草刈り機のレンタルを考えている人へ|選び方のポイントを解説します


草刈り機のレンタルを考えている人へ|選び方のポイントを解説します

広いお庭を持っている方の中には、「草刈り機を使って一気に除草したい」と考えている方も少なくないでしょう。しかし、草刈り機はそう安いものではありません。きちんと使いこなせるかどうかもわからないのに、いきなり購入に踏み切るのは少し勇気がいりますよね。

そういった方におすすめなのが、“草刈り機のレンタル”です。レンタルなら、気軽に草刈り機を試してみることができますし、面倒なお手入れも必要ありません。

そこで今回は草刈り機のレンタルについて、その方法をご紹介します。草刈り機の性能・タイプの違いなどについても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

最初に確認!草刈り機・芝刈り機・刈払機の違い

草刈り機のレンタルを実施する前に、まずは「本当に草刈り機をレンタルするべきなのか」を確認しましょう。というのも、草を刈る機械には草刈り機以外にも、“芝刈り機”や“刈払機(かりはらいき)”といったものがあるからです。

それぞれの違いを知って、「本当に草刈り機をレンタルするべきなのか」「それともほかの機械をレンタルしたほうがよいのか」などをよく検討してみましょう。ここでは、草刈り機・芝刈り機・刈払機の特徴についてご紹介していきます。

草刈り機とは?

草刈り機とは?

草刈り機とは、さほど固くない草を刈るのに適した機械です。本体を使用者の体にベルトで固定し、両手で柄の部分を支えながら使うタイプのものが多いでしょう。

本体は比較的軽いことが多いものの、使用している間はずっと機械を持ち上げている必要があるため、広範囲での除草には向いていません。一方で、自宅の庭やミニ菜園など、範囲が狭くこまめにお手入れしたい場所には最適です。

「手軽に雑草を除草したい」という場合は、後ほどご紹介する芝刈り機や刈払機ではなく、草刈り機を選んだほうがよいでしょう。

芝刈り機とは?

“芝”を刈るために作られたのが芝刈り機です。台車のように両手で押しながら使うタイプのものが一般的でしょう。

根元から草を刈り取るというよりは、刈ることによって高さを均一にすることを目的として作られているため、雑草の除草にはあまり向いていません。あくまで“芝専用”の機械であると考えてください。

「除草ではなく、芝刈りがしたい」という場合には、草刈り機ではなく芝刈り機を選んだほうがよいでしょう。

刈払機とは?

雑草の除草だけでなく、少し固めの枝も切断できるのが刈払機です。草刈り機と同様にベルトなどで使用者の体に固定して使いますが、重量は草刈り機よりも重いことが多いでしょう。その重さやパワフルさから、こうした機械を使ったことがない人には扱いが難しいものであるため、プロ用として使われることがほとんどです。

「多少操作が難しくても、小枝なども切れたほうがよい」という場合は、草刈り機ではなく刈払機を選ぶとよいかもしれません。

草刈り機の性能・タイプ

草刈り機とひと言でいっても、いろいろな性能・タイプのものがあります。草刈り機のレンタルをすると決めたら、今度はどういったタイプの草刈り機がよいのかを検討してみましょう。ここでは、草刈り機の「動力」「支え方」「ハンドル」の3点について、くわしくご紹介していきます。

動力タイプはどれがよい?

草刈り機とは?

草刈り機には、以下のような動力タイプがあります。草刈り機のレンタルをおこなう際は、用途に応じて、どのタイプがよいのかを考えるようにしましょう。

<エンジンタイプ>
パワフルさを重視したいのであれば、エンジンタイプの草刈り機がおすすめです。ただし、燃料としてガソリンなどを用意する必要があるので、一時的にレンタルして使用するものとしては少しメンテナンスが面倒かもしれません。また、騒音が大きいため、住宅街の真ん中にある家では使用しにくいでしょう。

<電動タイプ>
コンセントなどから直接電源を取って動作するのが電動タイプの草刈り機です。燃料の準備や充電の手間がかからず、電源にプラグを挿すことができればすぐにでも作業に取り掛かることができます。燃料や充電器の搭載もないため、重量も軽く、初めて草刈り機を使う人であっても扱いやすいといえるでしょう。

<充電タイプ>
一定時間充電しておけばコードレスで作業できるのが、このタイプの草刈り機です。庭に電源がない場合などに適しているでしょう。エンジンタイプのものと比べると駆動音も大きくなく、住宅街での使用にはもってこいの草刈り機です。

支え方のタイプはどれがよい?

多くの草刈り機は自立しないため、使用する場合は、ベルトを使って使用者の体に固定する必要があります。この固定ベルトには<肩から掛けるタイプ>と<リュックサックのように背負うタイプ>があるので、レンタルする際はどちらにするのかを選ばなくてはなりません。

より安定した操作をおこないたいのであれば、肩から掛けるタイプのものがおすすめです。一方で肩から掛けるタイプのものは、長時間使用していると肩に過度な負担がかかってしまうこともあるでしょう。

「なるべく疲れないものがよい」という場合は、背負うタイプのものがおすすめです。ただしこちらのタイプは、草刈り機本体が固定されにくいため、操作が難しいかもしれません。何を重視するのかをよく考えたうえで、どちらを選ぶのかを検討するとよいでしょう。

ハンドルのタイプはどれがよい?

草刈り機は長い柄の部分に“ハンドル”がついており、そのハンドル部分を握ってコントロールします。このハンドル部分にもいくつか種類があるのでご紹介しましょう。

<両手タイプ>
バイクのように、左右に伸びたハンドルを両手で握って使うのがこのタイプです。安定感があるため、草刈り機に慣れていない方にも操作しやすいハンドルといえます。ただしあまり柔軟な動きをすることはできないので、凹凸や斜面の多い庭での草刈りには適しません。

<ループタイプ>
柄の部分に丸い“輪”のようなハンドルがついたものがループハンドルです。片手でループ部分を、もう片方の手で柄の部分を握って使います。安定感はハンドルタイプほどありませんが、そのぶん可動域が広がるため、複雑な地形の草刈りにも使用することができるでしょう。

<ツーグリップタイプ>
ハンドルらしいハンドルがなく、柄の部分を直接握るような形で使用するのがこのタイプです。操作性に優れており、複雑な地形や凹凸の多い場所においてとても使いやすい草刈り機となっています。一方で、ちゃんとしたハンドルがないぶん、体へ負担がかかりやすいのがデメリットです。

草刈り機のレンタルはどこでできる?

さて、借りたい草刈り機のイメージがついたら、次はいよいよレンタルしていく流れになります。草刈り機は、以下のような場所で借りることが可能です。

機械レンタル業者から借りる

工具や重機などを有償でレンタルしてくれる、機械レンタル業者が草刈り機を取り扱っている場合は、そこから借りることができます。こういった業者は作業中の事故や故障に関する補償サービスを提供していることが多いので、安心してレンタルすることができるでしょう。

市町村から借りる

地域によっては、草刈り機や芝刈り機などを貸し出してくれる市町村もあります。無料で借りることができるケースもあるようなので、ぜひ一度市町村窓口に問い合わせてみましょう。ただし、市町村がおこなっている草刈り機のレンタルは、台数やレンタル期間に制限が設けられている場合も多いので注意が必要です。

手早くきれいに草刈りしたいなら、プロに頼むのもアリ!

「わざわざ草刈り機をレンタルして、練習して、作業をして……というのは面倒だなぁ」という場合は、はじめからプロに草刈りを頼んでしまってもよいでしょう。草刈り業者に依頼してしまえば、面倒な草刈り機の選定や、レンタルにかかる手続きをする必要もありません。

約束した日に業者がやってきて、あっという間に草刈りを完了させてくれるでしょう。自力でおこなうより美しく仕上がるというのも、大きなメリットです。以下で、草刈り業者に依頼した場合の費用相場についてご紹介します。ぜひ参考にしてください。

業者に草刈りを依頼した場合の費用相場は?

業者に草刈りを依頼した場合の費用相場は?

業者に草刈りを依頼する際、気になるのがその料金でしょう。草刈りをおこなう場所や、草の高さなどにもよりますが、一般的には50平方メートルあたり【7,000円から26,000円程度】が相場となります。

自分で草刈り機のタイプを選んでレンタルし、四苦八苦しながら草刈りをおこなうのと比べれば、さほど高いとはいえないでしょう。労力や時間をお金で買う、という判断もときには大切です。

もし草刈り業者への依頼を検討されている場合は、ぜひ一度弊社までご相談ください。全国各地に抱える多数の加盟店の中から、お客様の条件にぴったり合う業者をご紹介いたします。もちろん、ご紹介料は無料です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

まとめ

さて、今回は草刈り機について、性能・タイプの違いや、レンタル方法などをご紹介しました。「一度は草刈り機を使ってみたい」「草刈り機の購入を検討しているので、試しに使ってみたい」という方は、ぜひ今回の記事を参考に草刈り機のレンタルをおこなってみてはいかがでしょうか。

一方で、「どんな方法でもよいので、手早くきれいに草刈りをおこないたい」という場合は草刈り業者への依頼も検討してみてください。自分で草刈りをおこなうよりも、早く、きれいに、仕上げてくれるはずですよ。

ご相談無料 面倒な作業もお任せください!! 24時間365日 早朝・深夜も受付中!日本全国対応 通話無料0800-805-8249 メールで無料相談 各種クレジットカードOK!調査見積もり無料
01時31分現在、お電話が
つながりやすくなっています。
  • 料金のご案内
  • 安心・安全のサービス!作業完了までの流れ
  • トラブルに迅速対応!草刈りお助け隊とは